スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急遽変更

ちょっとちょっと!
秋葉原で起きた無差別通り魔事件!
怖すぎなんですけれどーーーーー!!!!(><;;;

東京へ遊びに行くのが1週間をきった今頃にこんなニュース見ると、ちょっとチビりそうになります・・・。
私は都会というコンクリートジャングルで生きていけるんか・・・_| ̄|○
いや、通り魔は東京以外でも起こりえるんですけどね。発生頻度と言うか、確率がね・・広島とは全然違うから。

東京滞在中は友達と色々遊ぶ予定を立ててるんですけど、そのうち1つは夜遅くなりそうな飲み会なので、今日みたいな事件もありましたし宿泊先となる親戚のオバちゃんち(八王子市)まで帰るの怖いかなぁ・・・と思っていたら、その東京のおばちゃんから提案電話がかかってきました。

「U子ちゃん。
 おばちゃんちが駅から10分かからないっていってもね、23時ごろに女の子1人が歩くのは怖いから・・・飲んで遅くなる日はホテルに泊まったら?」

しかも
「宿泊費、おばちゃんが出してあげるから」

   ・
   ・
   ・


お言葉に甘えさせて頂きます(土下座)

ちゅーことで!
14日の夜に遊んでくれる皆様へ。

えーと、天から神のお言葉が降ってきたので急遽飲みの日は都内に泊まれる事になりました。
中央線下り線のギュウギュウな帰宅ラッシュも味あわずに済むのでホッと一息・・・・。都会の満員電車は、ほんとハンパないので・・・・。以前、東京出張行ったときに、あまりの混み具合にカバンを手から離しても人に挟まれたままカバンが宙に浮いていたのは忘れられない。広島じゃありえませんから(w

おばちゃん、本当に本当にありがとう(><。
正直、夜中近い時間帯にマンションまでの夜道歩いたり、マンションのエレベータに乗ったりするの怖いなぁって思ってたの・・・・。
お礼に、おばちゃんが具合悪くて普段あまり出来ないといっていた掃除、滞在中は私が丹精こめてさせていただきますのでー!


*****昨日の運動(180回目)*****
・ターボジャム カルディオパーティー


*****今日の運動(181回目)*****
・ビりー 応用編(バンドなし)
・ビりー 最終編(バンドあり)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

秋葉原の事件は衝撃でしたね…
自分も結構近い方なので怖いです…

自分横浜(神奈川県)に住んでるんですが、東京の隣ら辺です。
夜、女性1人で歩くのは絶対危ないですね^^;
…ウチの姉はいつも歩いてますが(ぁ

もし一人で歩くときは携帯で話ししてるフリしてると良いですよ^^
それか実際に携帯で誰かと会話とかしてれば安全です><
特にひったくりが多いと思うので(自分の地域では)カバンはしっかり盗られない様に持ってたがいいです><b
一番大事なのは裏路地に行かないことですね^^;
人目がある場所なら都会も大体安全ですよヾ(≧▽≦)ノ

何か防犯コメでスミマセン><

v-12そぺさん
そうなんですよー!!めちゃビックリです。あの事件。
テレビで見ただけの私が「うわ~・・・」て思ったのだから
現場から比較的近いそぺさんは余計に怖いですよね~・・。

防犯アドバイスありがとうございます!
めっちゃ心にメモですよ!(>▽<ノ
広島は何だかんだいっても東京より全然のんびりなので
改めて具体的な策を言っていただけると参考になります。
今回のおばちゃんの心遣いは本当にありがたかった…。
あとは飲み会以外の日に、そぺさんのアドバイスを元に
しっかり防犯を意識して過ごさねばですね!
「俺の後ろに立つんじゃねぇ」って、某スナイパーな勢いで。
(↑気合入れる方向が間違ってるって)
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

U子

Author:U子
基本的にゲーム好き。
家庭ゲームではRPGを主に遊んでます。ゼル伝好きさんに話しかけられたら嬉しくて悶えます(^^*
2009年、新しい知識を身につけたいと行政書士を通学にて勉強開始。最終的には社労士まで辿り付きたいっ!
↓ひっそりランキング参加中です・・((((v v*
人気blogランキングへ
FC2ランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ



カテゴリー
最近の記事+コメント
リンク
月別アーカイブ
カウンタ
楽天お気に♪
ブログ内検索
最近のトラックバック
・・・こっそり
アクセス解析

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。