スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お役目は果たしたけれど

実は先週の水曜(10日)に親戚の伯父が亡くなりました。
で、翌日の11日にお通夜、12日にお葬式をしたのですけれど参った!お通夜の線香番を徹夜でやったら人生初のクマ生産ですよ(^^; 「うおー!Lだ!!素でLだ!」と言ったところで他の親戚(平均年齢65歳)にはデスノートネタが通じる訳も無いので、1人心の中でひっそりと突っ込みながらお化粧して葬式に参列しましたわ。
30代なんだから20代の時とは体力的に違うと思ってはいたけど、こうやって昔何ともなかった事が今だと×なんだと実感すると、ちょっと凹む…。

私の肌細胞と引き換えにお線香番を遣り通したんだもの。
叔父ちゃん、ちゃんと真っ直ぐに天国に行ってくれてると良いなぁ。

夜更かしは苦手な私ですが、新しい葬儀場だったためか設備が整ってて綺麗で快適でしたよ。
 ・テレビは液晶32インチ
 ・ステレオあり
 ・追い炊き機能付きのお風呂(浴室自体広め)
 ・30万くらいしそうなマッサージチェア
 ・冷蔵庫、流し台完備

ね、住めそうでしょ(w
徹夜のお供にテレビの通販番組を見ながら、置いてあった漫画を読んで過ごしました。
主人公はエンバーミングを施す事を職業(エンバーマー)としている人物。彼の元へ運ばれてくるご遺体のエピソードがねぇ…死が絡む話なだけに読んでてしんみりします。
葬儀の待合室に置いてある本として、題材がピッタリとは言えるような…でも心境的には微妙なような(w;

置いてあった本はこれ↓

東京の方では深夜ドラマもやってたんですね~。ドラマ化するほど人気のある漫画だったってことか。
そんなにグロいシーンは無い漫画なので、興味のある方はゼヒ立ち読みででも(w

あ、エンバーミング自体の説明はこちら↓
ウィキペディアのHPへ


今回の叔父は病気がきっかけで体力が落ちて、最終的には老衰という形で亡くなりました。
他の親戚さんたちにはまだまだ元気で居てもらいたいけれど、年齢的にねぇ…。
今後もし叔父ちゃん達に「もしも」があったら、私はまた、クマを作る事になろうと徹夜で番をする事を申し出るつもり。
父が亡くなった時、前の日からの徹夜の看病で既にフラフラだった私達母子の代わりにおじちゃん達はお父さんのお線香を見守ってくれてたから…その恩返しのつもりで…。あの時、少しでも寝かせてもらえたから、葬儀当日、ちゃんとした頭でお父さんを見送る事ができたんだもの。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

U子

Author:U子
基本的にゲーム好き。
家庭ゲームではRPGを主に遊んでます。ゼル伝好きさんに話しかけられたら嬉しくて悶えます(^^*
2009年、新しい知識を身につけたいと行政書士を通学にて勉強開始。最終的には社労士まで辿り付きたいっ!
↓ひっそりランキング参加中です・・((((v v*
人気blogランキングへ
FC2ランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ



カテゴリー
最近の記事+コメント
リンク
月別アーカイブ
カウンタ
楽天お気に♪
ブログ内検索
最近のトラックバック
・・・こっそり
アクセス解析

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。