スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裁判のお話

民法をガジガジとかじり勉強している身として気になる判決がニュースになってましたね。

殺人事件が起きたのは1978年8月。
犯人が自首したのは2004年8月。
自首して事件が明るみになった時点で、すでに殺人事件を公訴できる期間(当時15年。今は20年)をとっくに過ぎて時効が成立しているのはもちろん、民法上損害賠償を請求できる権利も時効(20年)になっちゃってます。でも遺族としては、人を殺めた人間が何の処罰もされずに生きているなんて・・・!と、当然納得がいきません。

そこで、民法での損害賠償請求権の時効を、時効成立後に自首して発覚した殺人事件に適用するのかしないのか?というのが今回の争点でした。

通常、この20年という期間は被害者の事情に関係なく一律に適用されるとの事。
実際一審では「ゴメンね~・・・時効は成立しているものとして、殺人に対しての損賠賠償はできないよ」と判決が出ていましたし。
でも最高裁は違った!
「相続人(今回の場合、遺族)が確定してから6か月間は被相続人(被害者)の持っていた損害賠償請求権は消滅しない」という民法の規定を引っ張ってきて、遺族がその半年の間に提訴しているから賠償請求権は消滅してないよ、て二審の判決を支持してました。

〈1〉加害者が被害者の死を知られないような状況をわざわざ作りだした
〈2〉そのために相続人(遺族)が犯行を知らないまま20年間が経過した
という場合に、除斥期間を適用すれば、「相続人が一切権利行使ができない原因を作った加害者が賠償義務を免れることになり、著しく正義・公平の理念に反する」と判決で言われたのを見ると、何とか裁判官としても救済を図りたかったんでしょうね~・・・。

真正面から20年と言う除斥期間に立ち向かうと駄目だから、損害賠償の請求権を成立させるには相続人の権利という点から・・・と視点を変えて構築していく裁判官ってやっぱ凄いですね。知識が幅広くないともちろん駄目ですし、あと柔らかさも要るし。むっずかしい試験に通ってるだけありますのう(w
考え方、勉強になりましただ
学校の授業では、時効については次回学びます。ちょっとはニュースの内容が授業の理解度に役に立てばいいんだけど(w


*******蛇足********
時効繋がりで、昔テレビで見た浮気の慰謝料請求について思い出しました。

浮気への慰謝料請求を出来る権利って、相手が浮気を始めた日から時効(3年)へ向けてカウントをするのではなく、浮気の事実を知った日からカウントします。
しかも、慰謝料は浮気相手1人1人に対して請求できるので
 ・A子ちゃんと・・・23年前に浮気(関係終了)
 ・B子ちゃんと・・・10年前に浮気(関係終了)
 ・C子ちゃんと・・・1年前に浮気(現在進行形)
・・な状態で旦那さんのC子さんとの浮気を奥さんが知った時、同時にB子さんとの過去も発覚したら10年前に彼女との関係が終っていようとも奥さんが事実を知ったのは3年以内なので、B子・C子の2人分慰謝料請求する事が可能です。ちなみにA子さんに対しては「民法上の除斥期間は20年」が適用されるので、知ったのが3年以内でも事実があったのが20年以上前なので請求できません。
不貞行為の事実は墓場まで持っていく・・・の覚悟が無いと身包み剥がされまくりますよ~な事例ですね(w て、浮気自体がイカンのじゃけどっ

ちなみにこの慰謝料の話、「行列の出来る法律相談所」で見て覚えました。笑いながら見る番組でも結構頭に残ってるもんですね~。


*** その前に私は代理権の復習を *はぁはぁ・・がっくり ***
にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

U子

Author:U子
基本的にゲーム好き。
家庭ゲームではRPGを主に遊んでます。ゼル伝好きさんに話しかけられたら嬉しくて悶えます(^^*
2009年、新しい知識を身につけたいと行政書士を通学にて勉強開始。最終的には社労士まで辿り付きたいっ!
↓ひっそりランキング参加中です・・((((v v*
人気blogランキングへ
FC2ランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ



カテゴリー
最近の記事+コメント
リンク
月別アーカイブ
カウンタ
楽天お気に♪
ブログ内検索
最近のトラックバック
・・・こっそり
アクセス解析

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。